Home >> レポート >> 第62回フランクフルトモーターショー プレス・カンファレンス

レポート

インデックスに戻る

第62回フランクフルトモーターショー プレス・カンファレンス

鈴木 俊宏(取締役 専務役員)

スピーチ(抜粋)
スズキが提供する世界戦略車の「ドライビング パフォーマンス」は、スズキのモータースポーツのDNAが受け継がれています。
既に発表させていただいた通り、スズキはいよいよ来月よりWRCにテスト参戦、そして2008年からは年間を通して参戦いたします。
テスト参戦モデルは、皆様の背後に展示してある「SX4 WRC 2007」です。
今年のテスト参戦は、「ラリー・ド・フランス」では、ターマックスペシャリストのニコラ・ベルナルディ、「ウェールズラリーGB」には、グラベルが得意なセバスチャン・リンドホルムで参戦します。
トップレベルにまで仕上げたマシンでの、彼らのパフォーマンスに期待しています。
スズキのデビュー戦にご注目ください。
また、スズキは2012年より始まるWRCの新しいレギュレーションに向けても準備を進めています。


>> 第62回フランクフルトモーターショーの写真