Home >> テスト参戦 >> ラリー ド フランス・ツール ド コルス >> スタート

Test Competition

ラリー ド フランス・ツール ド コルス
スタート
日 程
セレモニアルスタート
10/11(木)
19:30

 

Suzuki World Rally Team takes the start in Corsica

スズキの悲願であったSX4によるWRCチャレンジがいよいよ始まる。ドライバー ニコラ・ベルナルディ、コ・ドライバー ジャン-マルク・フォルタンが、ラリー ド フランス・ツール ド コルスのスタートに付いた。スズキは、あえて最も高速のイベントに挑戦する。今年は、舗装路が舞台となるコルシカでベルナルディとフォルタンに、未舗装路であるラリーGBではセバスチャン・リンドホルムとトミ・トゥミネンにSX4 WRCを託す。
午前中、SX4 WRCはアジャクシオ市内にほど近いシェイクダウンテスト コースにおいて高速挙動テストを行った。これが明日のスタートに向けた最終調整の機会となる。いよいよ現地時間10月12日午前08:38、16ステージの幕が上がる。今年のツール ド コルスのルートは、昨年に比べ比較的難易度を落としたコースに変更されたが、金曜日・土曜日には全く新しいコースが用意されている。この、新しいコースはどのドライバーにも平等なコースとなり、アドバンテージを有するドライバーはいない。

Car news - Suzuki SX4 WRC No.19:
スズキは本日午前中のシェークダウンを成功で終えた。チームはアドバンテージを得るため4時間の限られた時間内を有効に活用し、いくつかの調整を行ったマシンで1000kmのアスファルトテスト参戦に臨む。

Driver news:
ドライバー ニコラ・ベルナルディのコメント:
「SX4 WRCarは非常にハンドリングしやすく、フィーリングも大変良く満足している。我々の目的は確実にゴールする事と着実に情報を得る事だ。」

Team news:
田嶋伸博チームプリンシパルのコメント:
「私たちはトップカテゴリーではニューカマーであり、たくさんの経験を積む事と様々なフィードバックを将来のために蓄積する事を今回のラリーの目的としています。二人のテストドライバーをコルシカとGBにそれぞれ投入し、コルシカでは完走を目指し、GBではさらなるコンペティティブな仕様に進化させるため参戦し、引き続きテストプログラムを完結させたいと考えています。挑戦は始まりました!」

 

Back to INDEX

  • Itinerary
  • Entry List
  • Preview
  • Start
  • Leg1
  • Leg2
  • Leg3
  • Photo