Home >> テスト参戦 >> ラリー ド フランス・ツール ド コルス >> レグ3

Test Competition

ラリー ド フランス・ツール ド コルス
レグ2
日 程
SS13
SS14
SS15
SS16
トータル
10/14(日)
24.24
31.81
24.24
31.81
112.10km

 

レグ情報:
ステージ数: 4 (112.10 km 競技区間合計距離)
路面: アスファルト/ドライコンディション
天候: 晴れ

 

Productive weekend for Suzuki in Corsica

Event news:
ラリー・ド・フランス-ツール・ド・コルス 最終日。4ステージが残され、アジャクシオのサービスを挟み2回づつステージを走りフィニッシュを迎えた。コルシカの伝統的なステージは、タイトなヘアピンと各車が蹴散らした砂利によってルーズなグラベルロードを思わせるステージとなった。チームが本日課題としたテスト内容は、車体のトラクションとグリップ力を試すこと。そのためにいくつかの部品が用意された。また、今回のラリーは、FIAジュニアラリーチャンピオンシップ最終戦も併催され、スズキ スイフト Super1600を駆るP-G アンダーソンが見事チャンピオンシップを獲得した。

Car news - Suzuki SX4 WRC n.19:
ニコラ・ベルナルディとジャン-マルク・フォルタンの駆るスズキ SX4 WRCはデビュー戦を無事完走することとなった。チームは当初の予定通り舗装路の情報収集のため貪欲に3日間走り続け、たくさんの貴重なデータサンプルを収集した。
昨日の予期せぬインジェクターの問題を解決したSX4 WRCは、今朝スーパーラリーシステムを利用し再スタート。今日の走りは大きな問題も無く4ステージ112キロを走りきった。途中、油圧の低下でギアシフトに問題が発生しスローダウンを余儀なくされたがベルナルディは無事ゴールにSX4 WRCを導いた。今回は生きた情報を多く収集することができ、今後の開発の糧となるだろう。

Driver news:
ニコラ・ベルナルディ コメント:
「我々はたくさんの貴重な情報を得る事が出来た。そして、今後に向けて正しい方向性が見い出された。午後のステージではギアシフトに問題が発生したが、楽しみながら素晴らしいドライブをする事ができたよ。」

Team news:
田嶋伸博チームプリンシパル コメント:
「全てが新しい車でしたが、主たる目的であった3日間を走りきる事ができ大変嬉しいですね。今日の油圧系の問題は小さな事ですし、他の全ての部品のテストをできました。今回は大変重要な経験をしました、そして様々な改良点も判明しましたので、これからさらなる進化のため開発を行っていきます」


Back to INDEX

  • Itinerary
  • Entry List
  • Preview
  • Start
  • Leg1
  • Leg2
  • Leg3
  • Photo