Home >> テスト参戦 >> ラリー ド フランス・ツール ド コルス >> レグ2

Test Competition

ラリー ド フランス・ツール ド コルス
レグ2
日 程
SS7
SS8
SS9
SS10
SS11
SS12
トータル
10/13(土)
21.88
26.55
13.04
21.88
26.55
13.04
122.94km

 

レグ情報:
ステージ数: 6 (122.94 km 競技区間合計距離)
路面: アスファルト/ドライコンディション
天候: 晴れ

 

More asphalt lessons learned for Suzuki in Corsica

Event news:
二日目を迎えたラリー・ド・フランス-ツール・ド・コルスは、3本のステージをサービスを挟み2回づつ廻る6本のステージで争われた。オールアスファルトロードのステージはさらにバンピーで狭いコースとなり、ここでスズキのエンジニアは、SX4 WRCにとって多くの有意義な情報を収集することができた。また、ニコラ・ベルナルディとジャン・マルク・フォルタンからも同様に、サスペンション、ダンパーセッティング等、様々な貴重なフィードバック情報がもたらされた。

Car news - Suzuki SX4 WRC n.19:
SX4 WRCは引き続きコルシカのアスファルトで情報を得るため、スーパーラリーシステムにより再スタートを切った。オープニング3ステージを無難に走り終えた時点でベルナルディは理想的な走りを見せ、トップ10に迫る果敢なタイムを刻んだ。しかし、アジャクシオのサービスパークで30分間の整備を終えたSX4 WRCは、午後の最初のステージであるSS10をフィニッシュした後の移動区間でストップ。残念な事にインジェクターの破損が原因でリタイヤすることになった。そしてチームエンジニアは、明日の最終日に備え、予期せぬトラブルを回避するため原因究明と再準備に全力を尽した。

Driver news:
ニコラ・ベルナルディ コメント:
「我々は走るたびに基本的なことを学んでいる。また、まだまだ舗装路の情報を充分に取得していない。今後の車両の開発のために様々な可能性をテストし、明日は伝統のあるコルシカラリーからさらなる情報収集に努めたい。」

Team news:
田嶋伸博チームプリンシパル コメント:
「今日は別の意味で大変勉強になった一日でした。我々は明日引き続き経験とデーター収集のため走ります。今回のインジェクターの問題は通常では考えられない事であり、シリアスな問題ではないが簡単に直せるわけでもありません。しかし、全てのトラブルにおいて前向きに取り組む事が重要です。ベルナルディはすばらしい働きをしてくれましたし、私はチームが一丸となって取り組んでいる事を確信しました。」


Back to INDEX

  • Itinerary
  • Entry List
  • Preview
  • Start
  • Leg1
  • Leg2
  • Leg3
  • Photo