#03 ラリーの合間はライブでシャウト!コ・ドライバー トミ選手の素顔に迫る


先日、#11トニ・ガルデマイスター選手のコ・ドライバーを務めるトミ・トゥオミネン選手から興味深い手紙が届いたのでご紹介します。選手たちが、ラリーのない週をどのように過ごしているのか、ちょっと興味をそそられませんか?手紙によれば、トミ選手はかなりカッコいい過ごし方をしているようです。


ハロー!
僕はスウェディッシュラリーの後、ちょっとしたライブに出演してきました。
そのライブは、トニ選手と僕の個人スポンサーのDEFAのパーティの一幕だったんだけど、本当にすっごく楽しかった!気の合う仲間たちとロックのライブをやるのは何といっても最高だよ。

バンドを始めて結成したのは2005年。あくまで自分たちの楽しみのためにやっているバンドで、これで稼いでいるわけじゃないよ。メンバー全員、本業の空いた時間でやっているから、自作の曲は出来ないので、プレイするのは基本的にカバーばっかり。でも、みんなが既に知っているような英語のロックの歌を歌うのは楽しいよ。みんな乗ってくれるしね!

バンドのメンバーはかなり豪華。
ベーシストは本職の演奏家で、普段はフィンランドの有名なロックバンドでギターを弾いている。しかも彼は最近、自分のバンドも組んでいるんだ。三枚目CDも近々発表されるみたい。
リード・ギタリストもプロだよ。生活していくために、ギター演奏以外のことはしていないんだ。
100%アマチュアなのは僕だけだなぁ・・・。でも、僕はこの活動が大好きだ!

いつかラリーの後に現地でライブが出来たらいいんだけど。考えてみる価値はあるよね?
ラリー・フィンランドの後にユバスキラの感じのいいバーとか、ラリー・ジャパンの後に日本で演ったら、観に来てくれる人がいるかも!!
チームにバンドのみんなの分のフライトチケットを手配してもらえるか聞いてみなくっちゃ。最高にワクワクするアイデアだと思わない?実際、去年はラリー・フィンランドのSSSのVIPアリーナでライブをやったんだよ。僕が車の助手席じゃなくステージの上にいてマイクの前にたっているのを見て、みんな驚いていたな〜!

ライブのときは、僕の人生で最高に楽しい時間だと思うよ。あ、ラリーのほうがもっと上・・・かな!?


 

 

Rd.15 GB
MORE>>


Rd.15 GB
デイ3
MORE>>
 
 
 
 
 
  伝説の舞台 ウェールズ
MORE >>
  ラリー・ジャパン パドック編
MORE >>
  トニ選手と、P‐G選手のジャパン・ツアー
MORE >>




#10 メカニックの素顔:ステファン・エリクソン
MORE>>


#09 メカニックの素顔:エサ・ハッキネン
MORE>>